2013年10月10日

しあわせの書

ようやく売れ始めましたかね。
この本を仕掛けたのは2年くらい前だったでしょうか。
朝日新聞に「売れてる本」で紹介されて再び注目されています。




「しあわせの書」

帯には「トリックを明かさないで下さい」なんて書かれていますが、トリックを明かしても何の問題もないんです。
が、仕掛けられている伏線こそが大事。
その伏線に気がついたとき、思わず手が止まります。
そして、最初から見直す事、必至。



新鮮な衝撃に襲われます。



Posted by ブックセンター 名豊  at 17:21