2013年10月04日

うまるちゃん

全国の妹ファンのみなさん、こんにちは。
「俺の妹が~」
「妹のジンテ~」
「世界は妹が~」
「女子モテな妹と~」
「お兄ちゃんだけど~」
 ・
 ・
 ・

世の中にあふれる妹・兄本。
だから、世の中には妹ファンがたくさんいるに違いないのです。
居ないからこその妹ラブ。
居るがゆえのこんな妹ラブ。


そんなあなたに贈る一冊。

「干物妹! うまるちゃん 」


あ、妹ラブなら当然チェックがすでに入ってますよね。
遅過ぎてごめんなさい。



うまるちゃんは干物です。
左側にピシッと等身の高いうまるちゃんがいますが、見せかけです。
基本中央のうまるちゃんです。
実際とんでもない奴なわけですが、
お兄ちゃんが仕事で疲れて帰ってきて、うまるちゃんを見た時の表情、
完全に癒されてます。



ずっとこのままバカなテイストが続いてほしい。

  


Posted by ブックセンター 名豊  at 12:00

2013年09月29日

アンチャーテッド3


まるで映画の主人公を動かしているような感覚。インディージョーンズみたいなお話のゲーム。
画質の綺麗さ、流れている水がすごくリアルで感動しました。
操作に慣れるまですこし大変でしたが、ストーリーモードで操作方法を覚えてオンライン対戦へ!
銃撃戦で、相手を倒せた時の嬉しさ、気づけば一年近くたちますが今でもたまにやっています。
世界中の人とつながるので、英語でその場のノリでしゃべってみて、フレンド申請がきたりとか。
PS3はすごくべんりですね^ ^  


Posted by ブックセンター 名豊  at 06:29

2013年09月20日

予告犯

内容を書くとネタバレになってしまうので書けない。

今日ご紹介するのはこちら↓


「予告犯」

ネットで予告した犯罪を次々と実行していく犯人側と
それを追う警察との推理合戦。

3巻完結で、最初からすべてプロットに組まれているため、
張り巡らされた伏線が最後にきれいにまとまります。

犯人がワザと残している証拠たちや、
警察から特捜まで、

手に汗握る展開が3巻で昇華します。




最後の勝ったのは……結局どっちなのか?


  


Posted by ブックセンター 名豊  at 12:00

2013年09月16日

おススメ映画です

こんにちは、月曜担当です。

今日のおススメ商品はこちらです。

「天地明察」



冲方 丁 原作の小説を映画化した作品です。
江戸時代を舞台に、数学と天体が好きな碁打ちの青年が新しい暦を作るために奔走するという話なんですが、
岡田准一演じる主役の安井算哲のまっすぐさ、ひたむきさに心打たれます。

脇を固める役者も宮崎あおい、中井貴一、松本幸四郎など豪華で見ごたえありです!

秋の夜長にご自宅で見るのにこの一本はいかがでしょうか。

こちらの商品は、ブックセンター名豊各店レンタル売場にて好評レンタル中ですm(_ _)m  


Posted by ブックセンター 名豊  at 10:00

2013年09月16日

画太郎先生

遅くなりましたが、土曜担当配信しますー

ばばぁを描かせたら右に出るものはいない、漫☆画太郎
マキシマムザホルモンのCDジャケが有名でしょうか

そんな作者の作品『世にも奇妙な漫☆画太郎』
全7巻の短編作品集
同じコマの使い回しや、階段から転げ落ちてトラックにドーンっとひかれて終了と、同じパターンで話を終わらせることも多く、くどさがあるがクセになる作品となっています。

いい表情してるでしょ?

最近完結した『罪と罰』
今まで連載打ち切りばかりで、初めて完結した作品です。
こちらはこれから読み始めるので、感想はまた今度^ ^  


Posted by ブックセンター 名豊  at 05:10Comments(0)

2013年09月13日

巨悪学園

 どうしてこのような男に女が寄ってくるのか?
 右も左も女だらけ、そんな高校生活、
 そんなハーレムマンガ・・・

 に、飽きてきたあなたにおくる、
 今もっとも「もえる」学園マンガ、

 それが「巨悪学園」



 ↑ここに写っている強面の男たち・・・
 みんな高校生です。


 主人公はこの学園に潜入捜査を試みた新命龍明、
 彼の戦いの記録である。







 ・・・やたらと分厚いコミックですが、すべての話のネームが載っている、恐ろしき一品。
 軟弱な高校生とはおさらばしたい時に読んでみましょう  


Posted by ブックセンター 名豊  at 22:46

2013年09月08日

ヒル

はじめまして、土曜日担当の某社員です^ ^
ぼくからはこのコミック

『ヒル』

@バンチにて連載中
主人公の葉子は交通事故により死んだことになっており、社会から消えた人間となった。
自分は生きていると、公表することなく、自由気ままに生きることに決め、見ず知らずの他人の部屋を渡り歩いて生活をしていく。不当に入手した鍵を使い、家主の留守の時間帯にそこで生活をするという、"ヒル"と呼ばれる生活を続けて行く。ある日、決めた部屋にはすでに別のヒルがいて争いになったり、また別のヒルと顔見知りになり相談相手になってもらったり、争いの絶えない生活を続けて行くドロップアウトストーリー。

目の付け所が面白いなと思い読みはじめた作品、四巻まで出てます!
ぜひぜひお読みくださーい
  » 続きを読む


Posted by ブックセンター 名豊  at 00:25Comments(0)

2013年09月06日

数学がーる。

 好きなあなたに捧げたい「数学ガール」シリーズ。



 コミカライズもされて有名になりましたね。もっとも近刊はこちら↑。
 6作目です。
 中学から高校レベルで読み進められる様に、と苦心されてます。フェルマーの最終定理や乱数アルゴリズムなど、内容はとても難しいものなのですが、それ以上に恋あり、笑いありにつつまれていて、気がつけば読み進んでしまいます。ここから先、さらに専門的なものに進むきっかけになる1冊になるかと思います。
  


Posted by ブックセンター 名豊  at 00:00

2013年09月04日

4年ぶり♪

こんにちは、水曜担当Kです。

映画、音楽、コミックなんかを中心におすすめしていきます。
なるべく旬なものにしたいと思いますが、困った時は過去もの引っ張り出しますw

今回ご紹介するのは音楽!しかも洋楽!!
・・・売上には貢献できそうにないですね(汗)


8月21日に発売されたこちら

FRANZ FERDINAND 『Right Thoughts, Right Words, Right Action』

4年ぶりの新作ということでかなり期待して聴いたのでちょっと・・・2ndアルバムのインパクト超えられずでした(涙)
ただ、本人たちも言っているように原点回帰ということで、今までのFRANZ FERDINANDを良くも悪くも裏切らないとっても聴きやすいアルバムですよ。収録時間も36分くらいだしw

とりあえずリードタイトルのこの曲聴いて!!  


Posted by ブックセンター 名豊  at 15:19

2013年09月02日

オススメコミック情報!!

こんにちは、西尾店リサイクル担当です。

このブログでは当社の各店スタッフが最近気になる注目商品を、
自由気ままに紹介しますウィンク

今回は初回ということで、ベタですが現在大ブレイク中のコミックを紹介します!

「進撃の巨人」
講談社コミックス 諌山創

現在TVアニメも放送中で大ヒット中のコミックです。
毎回驚愕の展開で、巨人とのバトルシーンは圧巻!
早く続きが読みたい!!笑えるってなるイチオシの作品です!!

現在11巻まで好評発売中です。
ぜひお試しくださいにこにこ
  


Posted by ブックセンター 名豊  at 00:00